小規模マンションオーナーの日記


8月 02, 2016

臭い台所 マンション入居者の不満

Pocket

アパート画像

臭い台所への不満が少なくない。

私の知人の住んでいた、アパートのオーナーさんが破産してしまい、突然アパートを退去するように言われたそうです。

その知人70歳を超え、住み慣れた住居を追われることになり気の毒な事でしたが、そのアパートのすぐ近くのアパートになんとか引っ越すことができました。

しかし問題が生じます。

知人がいうには台所が臭いというのです。

実際のところこの知人のように新しい賃貸物件に引っ越したものの、台所が臭くて困惑するケースがあるようです。

そして台所が臭い理由は、様々あり、すぐに解消できる場合もあれば、なかなか解消されない場合もあります。

いずれにしても、可能であれば賃貸物件を見に来た時に、台所が臭いかどうかを確認してみることは賢明といえるでしょう。

部屋を借りる前に、管理会社に台所の臭さを解消を頼むなりした後に、契約することもできます。

しかし部屋を借りた後に、台所が臭いということに気づく場合もあると思います。

その場合は、ネット検索で台所の臭さを解消させるための様々な方法を扱った記事がありますので、その方法をとりあえず試してみることができるかもしれません。

それでも解消しない場合は、管理会社に連絡し対処をお願いしてみましょう。

花画像

賃貸契約をする前に台所をよく確認しよう。

さらに台所の不満としては、シンクが狭くて小さすぎるといものもあります。

このようなてんは入居を決める前によく確認することができるので、台所をよく活用するならば、シンクの大きさが十分かを調べたうえで入居を決めることができるでしょう。

もちろん台所についての不満は、台所をよく活用する方にみられる不満だと思います。

単身者向きアパートやマンションで、ほとんど料理をすることがなく、自宅で食事をするとしても、いつもスーパーなどで買った、お惣菜などですませている入居者からは台所についての不満というものはないかもしれません。

ところで台所以外で入居者が不満に感じているてんとしては浴室の鏡が曇るといった不満もあるようです。

その場合は曇りにくい鏡に替えるなどして対処できるかもしれません。管理会社に相談してみるならば替えてくれるかもしれません。(費用は自己負担になるかもしれませんが)

いずれにしても今の時代、入居者が部屋を選ぶ時代ですので、なるべく入居者にとっての不満の種を解消できるように部屋の設備を整えていきたいものです。

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA