新規営業がとれないのは営業スタンスが時代遅れだから。昔ながらの飛び込み訪問の一本槍が、当社のイメージダウンにつながっているのは疑いようがありません。同じ地主さんのところに朝・昼・晩と3人の違う営業マンが3回も行くのだから、嫌われるのは当たり前ですよね 

 

引用:大東建託現役社員が「経営陣の総入れ替えを」と悲痛な叫び

と週刊ダイヤモンドには書かれています。

ダイヤモンド誌の編集に協力した大東建託社員の実名は伏されていますが、この社員、大東建託の現在のやり方にかなり不満があることは明らかです。

アパート画像

大東建託設計施工管理の木造アパート。


それにしてもこの大東建託社員のコメントで問題と感じた部分は、同じ地主さんのもとに、朝昼晩と異なる3人の営業マンが訪問したというてんです。