小規模マンションオーナーの日記


8月 22, 2016

阪急武庫之荘駅周辺 ファミリー層に人気

Pocket

分譲マンション画像

野村不動産事業者、長谷工の施工による分譲マンション。

阪急神戸線に武庫之荘駅があります。

以前のブログでは同じ阪急神戸線の武庫之荘駅の東となり駅の塚口駅について書いたことがあります。

この塚口駅周辺、賃貸物件の空室はさほど多くなく順調のように思われますが、分譲マンションのほうには空室が目立ち苦戦しているような事について書きました。

一方で武庫之荘駅になると事情は異なります。

つい最近、武庫之荘駅周辺を通ったのですが、駅近くに建設中の分譲マンションがありました。

完成までもうしばらく時間がかかりそうですが、よく見てみると、すでに完売と書かれています。

すごい人気です。

塚口駅周辺の分譲マンションは新築でも売れの残ることがあるのにです。

武庫之荘駅周辺地区、賃貸もそこそこの人気があり、家賃水準は塚口駅周辺と同じかやや高めです。

ただし武庫之荘駅から遠くなれば遠くなるほど賃貸物件については空室が多くなる傾向もあるようです。

ではなぜこのエリア、人気があるのでしょうか。

一説によると塚口は単身者に人気のあるエリアで、武庫之荘はファミリーに人気のあるエリアなんだそうです。

そして私もこの見方には同感です。

たしかに塚口駅周辺は、単身者向き賃貸物件が乱立していますが、空室自体はさほど多くはありません。

花画像

武庫之荘の一部エリアは高級住宅街としても知られている。

そして塚口駅は実のところ通勤にはとても便利な場所なのです。

阪急電鉄では大阪梅田に行くのに10分~15分で行けますし、阪急電鉄の通勤特急、急行は塚口駅に停車します。

つまり自家用車を所有する必要がない単身のサラリーマンにとって塚口は理想の場所なのです。

一方で武庫之荘駅は基本的に特急も急行も停車しません。

通勤にはやや不便なところです。

しかし武庫之荘は環境面では優れており、駅周辺はパチンコ店がない、風俗店らしきものもない、しかしオシャレな店は多々あり、通勤とは関係のない奥様や子供には喜ばれるような地区です。

実際のところ武庫之荘地区は地域住民が結束して地域の環境の改善向上に力を入れており、そのためか環境を損なうようなお店は出店できないようになっていますし、建物を建てるにしてもなんらかの規制がかかる場合があるようです。

とくに阪急武庫之荘駅の北側の一部エリアは、ちょっとした高級住宅街でもあり、憧れの街でもあるのです。

このように武庫之荘と塚口を比較してみると街によって様々な特徴があり、その特徴をよくつかむならば自分のニーズによく合った地区に住むことができます。

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA