小規模マンションオーナーの日記


12月 18, 2016

大東オーナーマイページをテレビでも閲覧!!


 

花画像

大東マイページはテレビからも見ることができる。

今週、久しぶりに大東建物管理(現大東建託パートナーズ)の担当者から電話がありました。

なんのことかと思いきや、大東オーナーマイページをテレビで見ることができることについてとのこと。

オーナー1人1人に説明のために訪問しているので、都合のいい日に訪問したいということでした。

そこで約束の日時を取り決め、訪問してこられましたが、この時、テレビに設置するための機器を持ってこられ、実際に設置をされましたが、正直言って、手間のかかること・・(機器にSIMカードも挿入していました。どうも大東建物管理と提携している通信会社の電波をキャッチして機能するようです)

そしてその後に一応、用意された書類に記入を求められ、それから機器を置いていかれました。

料金は無料なので、まあいいかという感じでしたが、現時点ではパソコンで見るのと、全く同じ内容です。

テレビで見れるようになると、もっとより多くの情報を得られるというわけでもないのです。

大東建物管理の担当者の話ではパソコンを使ってない高齢者のオーナーのために用意されたとのことですが、パソコンを使ったことのないユーザーには使いこなすのが難しいのではとも思いました。

メリットは大画面で見ることができるので、見やすくなったということでしょうか。

アパート画像

賃貸住宅最大手の大東建託設計施行管理の木造アパート。

ところで、テレビに設置するための機器には操作するためのコントローラーもついていますが、動きがあまりよくありません。

動きがよくないので、マイページを開くためのIDそしてパスワードの文字入力もなかなか行えないので、いろいろと考えたすえに無線マウスやUSB接続で機能するキーボートを機器に差し込むことができるということがわかり、コントローラーでの操作をあきらめ、無線マウスとキーボードで操作することにしました。

するとスムーズに動くようになり、文字入力も行えるようになりマイページにログインすることができました。

ところでパソコンについてのある程度の知識や経験のある私のようなユーザーでもテレビでのマイページ使用までには、手間取ったわけですが、パソコンを使ったことのない高齢者がはたしてテレビでマイページを自由自在に見ることができるのかいささか疑問に思いました。

今後はユーザーにとって使いやすいように改良されていくことを期待しています。

また将来的にはこのツールを通して大東建託パートナーズとオーナーを繋ぐための有用な手段が開発されるのかもしれません。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA