小規模マンションオーナーの日記


11月 30, 2016

アパート経営と銀行口座開設!!

Pocket

 

花画像

アパートローンを借りると「ローン口座」を開設しなければならない。

随分と昔のことですが、父がりそな銀行とアパートローン契約を結ぶようになってしばらくして、りそな銀行の担当者が息子の私に保険商品をすすめてきました。

悪い話ではなかったので、保険契約を結ぶことにしましたが、当時はりそな銀行に口座を持っていなかったので、口座開設をすることになり、それから、りそな銀行とのお金の取引が始まるようになりました。

それから父が亡くなり、その開設した口座、相続したアパート経営において大活躍しています。

まずアパートローンの引き落とし口座として活用していますし、大東建託からの家賃の振込先口座としても活躍しています。

ところで2016年11月25日は金曜日です。

りそな銀行のローンの引き落とし日は25日です。

一方で大東建託からの家賃の振込は27日です。

しかし2016年11月27日は日曜日なので今月は11月25日の金曜日に振り込まれます。

大東建託パートナーズの担当者によると27日が日曜日の場合は25日の金曜日に振り込まれるか、28日の月曜日に振り込まれるかは、金融機関によって異なるようです。

りそな銀行は25日になりますが、三井住友銀行は28日になるとのことです。

りそな銀行画像

りそな銀行。アパートローンも積極的に行ってきた。

ところで、現在りそな銀行では取引状況によって特典のランクが決められます。(他行でも同じですが)

例えば、給与や年金の受け取りでポイントがたまるとか、その他にも投資信託や外貨預金そして公共債の保有状況でも、まとまったポイントがたまります。

しかしポイント獲得で大きく獲得できる取引はローン残高です。

住宅ローンだけでなくアパートローンも対象になりますので、ポイントはしっかりと獲得できますし、特典ランクも、スタンダード、パール、ルビー、ダイヤモンドの4段階に分かれますが、常時最高ランクのダイヤモンドランクを維持しています。

これもひとえにアパートローン残高が大きく貢献してのことです。

おかけで他行振込が月3回まで無料になりおおいに助かっています。

このようにアパート経営を行うとアパートローンを借りている金融機関からは、様々な優待を受けられるというメリットがあります。

もちろん毎月、数万円以上の金利を支払って、銀行を儲けさせているからだと思いますが。

 

追伸:りそな銀行では2018年5月頃よりローン関連のポイント特典が大幅に縮小されました。

 

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA