小規模マンションオーナーの日記


10月 25, 2018

d-roomはなぜ女性に人気があるのか?


 

花画像

賃貸住宅大手3社といえば大東建託、積水ハウス、大和ハウス工業。

賃貸住宅といえばいい部屋ネットの大東建託(DK SELECT)、積水ハウスのシャーメゾン、大和ハウス工業のd-roomがブランドイメージがあり選ばれやすいかもしれません。

賃貸住宅のシュアでは大東建託が断トツでトップで、積水ハウスが大東建託を猛追しているような状態です。

そして3位をレオパレス21と大和ハウス工業が競っています。

ところで賃貸住宅の入居者ターゲットは女性にすべきという意見が多々ありますが、この女性に最も支持されているのが、大和ハウス工業のd-roomなんだそうです。

大東オーナーの私にしてみれば面白くない事ですが。

なぜd-roomが支持されるか?

テレビのCMの印象が良いから?

もちろんそれだけではありません。

幾つかの理由がありますが、その1つ目のてんが全体的に

遮音性に優れている

というてんがあるようです。

大和ハウス工業といえば分譲マンションでも、そこそこの評判のあるメーカーですが、壁などの材質で遮音性の優れたものなどを使用しているのかもしれません。

いずれにしても建設業界全体ではトップ企業の大和ハウス工業なので、建築資材の研究開発などでも進んでいるのでしょう。

droom画像

大和ハウス工業のd-room。

ところで大和ハウス工業のd-roomの優れたてんの2つ目のてんは

一坪風呂があってゆったりと風呂に浸かれる

というてんもあるようです。

とりわけ寒い冬に、温かい風呂にゆったりと浸かれるというのは女性にとっては大きな魅力でしょう。

もちろんd-roomのすべての部屋に一坪風呂があるのかどうかはわかりません。

ファミリータイプやカップル向けの一部の部屋だけなのか・・。

内覧のさいに確かめてみる必要があるでしょう。

 

ところで他にもd-roomが女性に支持されている理由としては室内の設備が充実している、部屋内のデザインや色合いが良いといったこともあるようです。

しかし外観について言うならば、おそらくd-roomよりも大東建託の物件のほうが優れていると思いますが。

 

ところで私の所有物件があるエリアにも最近ファミリー向けの大和ハウス工業の賃貸物件が竣工されましたが、すぐに満室になったようです。

やはりd-room、女性に人気があって入居希望者が多いのかもしれません。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA