小規模マンションオーナーの日記


3月 10, 2020

不動産屋に行かなくてもスマホだけで賃貸住宅に入居ができる時代になってきた

花画像

乗降客の多い駅前となると、不動産屋さんの店舗が数多く見ることができます。

私の小規模マンションの最寄り駅前にも、ミニミニ、エイブル、アパマンショップ、賃貸住宅サービス・・の店舗があります。

春の入居シーズンとなると、こういった店舗は客でいっぱいになることもあるのですが、しかし昔と比べて来店者数は減っているようです。

なぜなんでしょうか。

それはITつまりはインターネットを駆使して、物件探しから相談、内覧、そして重要事項の説明までも受けることができるからです。

賃貸住宅最大手の大東建託のウェブサイトにも

スマホやパソコン・タブレット※を使って、
オンラインでの内覧・重要事項説明が可能です。
あなたのライフスタイルに合わせた
お部屋探しをはじめませんか?・・

お店や内覧に行く日程を調整したり、移動時間や交通費の心配も不要です。
お仕事やプライベートのスケジュールに合わせてお部屋の内覧が可能です。

引用:https://www.eheya.net/contents/online_jusetsu/(アクセス日2020/2/27)

と書かれているとおり、スマホだけでも

・テレビ電話で大東建託リーシングのスタッフとの相談

・さらにスタッフと相談しながら内覧

・重要事項説明

もできるというのです。

(さらに…)

3月 08, 2020

銀行員が訪問を自粛?コロナウィルスで様々な影響が

花画像

先日、アパートローンを借りている、りそな銀行の渉外担当の行員から電話がかかってきました。

たしか1月になってしばらくしたころに、ちょっとした挨拶の電話があって以来です。

今回は昨年に、りそな銀行から30万円で購入した、みつぼしフライトというファンドの運用状況についてのものでした。

昨今の新型肺炎コロナウィルスの影響で世界の株式市場が大きく乱高下しているなかで、みつぼしフライトというファンドも年末年始のころは好調だったのが、最近は下がっています。

それで「本来は訪問してそのことを説明したいのですが、このようなご時世なので、訪問するのもどうかと思いまして、電話で・・」

といったことでした。

しょうがないことです。

それにしても50年以上生きてきましたが、流行病で世間がこんなにも大騒ぎするのは初めての経験です。

とにかく風通しの悪い密閉空間で人が集まる場所を極力避けるようにということで、様々なイベントや集会等が中止になっています。

もうほとんど終わっているかもしれませんが、まだ大東オーナー会/支部報告会/懇親会が行われていない大東建託の支店の場合は、やはり今回の大東オーナー会/支部報告会/懇親会中止になるのでしょうか?

賃貸住宅経営にもいろいろと影響が生じてくることでしょう。

(さらに…)

3月 05, 2020

マンション床タイルに白い汚物がポツポツ発生 その正体は? 対処策は?

花画像

アパートにしてもマンションにしても賃貸住宅にエントランスがあるならば、エントランスの美観は重要です。

というのも住人は、必ずエントランスを毎日通りエントランスが汚いと他物件への引越たくなるかもしれないからです。

また入居者募集の期間、入居に関心のある方が、部屋の内見に来られた時に、エントランスは必ず目に留まり、その状態が入居するか、やめるかの決断に影響することも考えられます。

 

ところで私の小規模マンションで冬の寒い時期に、エントランスの床タイルが、ところどころ白い塊のようなものが付着するようになりました。

そしてやはりそのことは見た目には、あまりよくありません。

そこでなんとかしなければならないと思い解決するために調べてみることにしました。

その結果わかったのはこの現象のことを

白華現象

というだそうです。

ウィキペディアには

白華現象は、コンクリートのごく表面で生じる現象であり、アルカリ骨材反応のように強度が損なわれる問題ではないこと、また成分は、炭酸カルシウムなどであり、環境上の問題も生じることはない。
外見上の問題として、タイルや鉄平石の目地などに生じた小規模な場合には削る、もしくは塩酸を含むトイレ用洗剤などで落とすことができる。外壁などの大規模箇所、環境に配慮すべき場所に対しては、クエン酸を主成分とした洗浄剤が市販されている。

白華

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/白華(アクセス日2020/2/22)

と書かれています。

(さらに…)

3月 03, 2020

排水管の洗浄費用 オーナーの費用負担はなし

花画像

先日のことですが、大東建託パートナーズの担当者から電話がかかってきました。

大東建託パートナーズの担当者から電話からかかってくると、何の用だろうドキドキします。

たいがいは修繕のことが多いのですが、今回もそれに類することでした。

そしてその内容とは、私の小規模マンションの1つの部屋から排水官が臭いとの訴えがあったとのことです。

そこで排水管の洗浄のために業者に来てもらうので、私が使用している駐車場に業者の車を停めさせてもらえないかというものでした。

ところでこの排水管の洗浄は、周期的に行われる事柄です。

一般社団法人全国管洗浄協会のウェブサイトにも

排水設備で扱う排水は、使用した水や湯の中にさまざまな混入物が含まれるので、その水質は極めて複雑である。これらの混入物は、その排水設備が適正に設計・施工されていたとしても、使用者の不注意、設備の劣化、清掃の不徹底などによって、機器や排水管内に停滞・沈殿あるいは付着し、排水不良・管閉塞などのトラブルを生じさせ、排水機能が正常に働かないことが多々ある。・・これらを阻止するには、定期的に清掃して予防することが必然となる。

引用:www.zenkankyo.jp/seisou (アクセス日2020/2/15)

と書かれています。

(さらに…)

3月 01, 2020

三宮~西宮の阪急沿線が住みここちの良さではトップ評価 家賃も高い

コスモス画像

関西の主要都市といえば、大阪、京都、神戸です。

いずれの都市にも交通網は充実しており、新幹線の、のぞみ号はいずれの都市にも停車します。

そしてこの3都市ですが、いずれも他の都市にはない独特の特色があります。

わたしも阪神エリアに住んでいる者として、どの都市もいい都市だと思っていますが、個人的に好きなのは神戸です。

ところで大東建託のニュースリリース2020/2/12では「「いい部屋ネット 街の住みここち沿線ランキング2019 <首都圏版><関西版>」を同時発表 」が公表されましたが、それによると首都圏では、みなとみらい線や東急目黒線、東急東横線がベスト3となり、どちらかといえば東京よりも西部エリアの沿線の住みここちが良いということでした。

その一方で関西のベスト3は阪急甲陽線、阪急神戸線、阪急今津線となり、阪急沿線とりわけ三宮~西宮の沿線の住みここちが良いとのことでした。

阪神エリアに住む私もこれには納得です。

残念ながら私が住んでいるエリアはその近くでも、対象外のエリアです。

しかしそのランクインしたエリアには、しばしば足を運ぶことがあり、とにかくそのエリアは

①綺麗 ②閑静 ③山が近くて空気がきれいといった印象があります。

(さらに…)

2月 27, 2020

インバウンド激減で民泊は窮地? 独り勝ちは都心部のオフィス賃貸のみ

花画像

2020年2月24日、これまで好調だったニューヨークダウが1000ドルほど急落しました。

ニューヨークダウが急落すると世界中の株式も急落することになります。

コロナウィルス蔓延がついに、世界の経済の足をも引っ張るようになったということです。

ところで日本の不動産も、とりわけ2018年のかぼちゃの馬車とスルガ銀行の問題で、個人投資家向けの投資用アパートやマンションなどは、値崩れが始まっていると言われています。

さらにホテルや民泊需要もインバウントの増大で好調だったのが、コロナウィルスの蔓延で、ホテルや民泊によっては稼働率が急落していることでしょう。

とりわけ儲かると言われていた民泊ですが、様々なリスクがあると言われていましたが、そのリスクに病気や政治的な事情によるインバウンドの減少というリスクがあることも今後は考慮しておかなければならないでしょう。

このように不動産業界には全体的に暗雲が垂れ込めているなか、好調と言われているのが都心部のオフィス事業です。

都心部のオフィスは好調のために賃料も上昇傾向にあると言われています。

実は私の小規模マンションも1階はテナント賃貸なのですが、この数年でテナント賃料が値上げするかと期待していましたが、テナント事業者の賃貸契約更新時でも値上げはされませんでした。

(さらに…)

2月 25, 2020

いまや賃貸住宅必需品の電気錠 寿命があった しかも交換修繕費用は・・

白いコスモス画像

最近ではエントランスフロアのあるアパートやマンションの場合、エントランスへの開閉は電気錠が使用されています。

そして防犯のために電気錠(オートロック式とも言われる)使用は入居者さんからは好まれています。

ですから新しいアパートやマンションで、エントランスフロアがある場合、エントランスへの開閉には電気錠が設置されていることが多くなっています。

この電気錠についてウィキペディアには

電子錠(でんしじょう)は、電気を介して開閉操作を制御する錠前。電気錠(でんきじょう)[9]や電子ロック(でんしロック)[10]と・・称される。
電源を直接配線から得る機種と電池から得る機種の2つに大きく分けられ、多くは防犯用として導入される[14]。通常の錠前のような鍵穴を必要とせず、リモコンなどによる遠隔操作が可能であり、開錠には暗証番号・指紋認証・電話などを用いるため、錠前を物理的に破壊しないピッキング犯罪の被害に遭わないとされる[14]。
ただし、電子機器の一種でもあるゆえに水の侵入には弱く、屋外への設置には向かないとされる

錠前

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/錠前#電子錠(アクセス日2020/2/11)

と書かれています。

(さらに…)

2月 23, 2020

レオパレス21よりも質が悪い 積水ハウス経営の内紛

花画像

最近はレオパレス21現経営陣と旧村上ファンドの経営権を巡る確執のニュースが報じられています。

この件は、今後どうなるかわかりません。

ひょっとしたら旧村上ファンドがレオパレス21の経営権を獲得し、レオパレス21の大改革が行われるかもしれません。

ところで以前に書いた記事

積水ハウスのコーポレート・ガバナンスが問題視されている?

では海外の投資家の間では、積水ハウスの経営陣のなかでの内紛が、コーポレートガバナンスの問題ととらえていることについて書きました。

そもそも2018年の巨額詐欺の被害にあってから、積水ハウスの経営陣では内紛が生じており、今もそれが問題だというのです。

正直のところ過剰反応じゃないかとも思っていましたが、ところが今になって積水ハウスの経営を巡る内紛が再び激しくなっているようです。

というのも産経新聞2020年2月17日の「積水ハウス前会長、現経営陣の刷新求め株主提案」という記事には

積水ハウスに事実上解任された和田勇前会長が17日、東京都内で記者会見し、今年4月の定時株主総会で、自身を含む11人の取締役候補者の選任を求める株主提案を行うと発表した。

引用:https://www.sankei.com/economy/news/200217/ecn2002170035-n1.html(アクセス日020/2/20)

と報じました。

(さらに…)

2月 20, 2020

消費増税とコロナウィルスショック 当分はローン金利は上がらない

花画像

消費税が2019年10月より8%から10%に上がり数カ月が経過しました。

消費税が上がると、しばらくは消費が鈍り、経済が停滞するというのが、これまでのパターンとなってきました。

ところで今回は軽減税率や、5%の還元処置などの施策によって、消費増税が実施されていて、実感的には、あまり負担増感は感じてはいいなかったのですが、実際の経済状況はどうなっているのか多少の関心はありました。

実感的には経済へのダメージは少ないのではないかと考えていましたが、しかし実際は・・

ヤフーニュース2020/2/18の「10~12月期GDP、年6.3%減 増税が響き1年3カ月ぶりマイナス成長に」という記事には

内閣府が17日発表した2019年10~12月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値は、物価変動の影響を除く実質で前期比1.6%減だった。仮にこのペースが1年続いた場合の年率換算は6.3%減。5四半期(1年3カ月)ぶりのマイナス成長となる。昨年10月の消費税引き上げが影響した。マイナス幅は前回の消費税引き上げ時の14年4~6月期(1.9%減)よりは小さかった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000507-fsi-bus_all(アクセス日2020/2/18)SankeiBizより

と報じました。

(さらに…)

2月 18, 2020

10年で交換が目安の火災報知器 しかし実際は・・

花画像

私の小規模マンションでも、年2回、火災報知器の点検が行われます。

この点検は消防署が行うのではなく、火災報知器の点検を行う業者によって行われます。

先日もその点検が行われましたが、いつも大東建託パートナーズによって同じ業者によって行われます。

いつも同じ業者、そして点検する方も同じ人なので、点検を受ける住人も安心ですし、また点検するほうも要領よく行われるといったメリットがあります。

ところで火災報知器ですが、寿命があります。

このてんで一般社団法人 日本火災報知器工業会のウェブサイトには

住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあるため、
とても危険です。
10年を目安に交換しましょう。

住宅用火災警報器交換のすすめ

引用:www.kaho.or.jp/user/awm/awm11_p01.html (アクセス日2020/2/8)

と書かれています。

ここでは10年が寿命とは書かれていませんが、10年を目安に交換するようにとのことです。

では10年もすれば、自動的にすべての火災報知器を交換しなければならないのでしょうか。

おそらくはそうしなければならないというわけでもないようです。

実際のところ火災報知器は10年が交換の目安といっても、設置場所や機種によっても寿命が異なってくるからです。

(さらに…)